フォロックスFR02の競合製品を比較

この記事の所要時間: 421

フォリックスFR02は女性でも使えるミノキシジル発毛剤として、最も成分が充実している製品です。

日本国内でも女性向けの育毛剤は多数販売されていますが、有効成分であるミノキシジルが含まれる商品は限られています。

 

クリニックで検診を受けることで、医師から処方される育毛剤は費用対効果が悪いという欠点があり、治療方針が固まっている方には無駄な出費となってしまいます。

 

今回は女性向け発毛剤を国内と国外を網羅してまとめ、その中でフォリックスFR02を選ぶ価値がどれだけあるのかを評価していきたいと思います。

 

リアップジェンヌ

 

まずはリアップから見ていきます。

脱毛や薄毛に悩まれた方が一番最初に検討する商品ってリアップジェンヌではないでしょうか?

 

もちろんこれ以外にも育毛剤というのはあるのですが、発毛効果が認められているのは、ミノキシジルと資生堂が特許をとっているアデノシンだけですからね。

そしてアデノシンを採用した製品も、リアップジェンヌも値段が高いです。

 

まずリアップジェンヌですが、この記事を書いている時点でアマゾンで5,330円。

楽天だと4,588円でした。

 

フォリックスFR02は33ドル。

この記事を書いている時点の為替だと3,750円です。

 

対して変わらねーじゃねーかと思うかもしれませんが、成分が違います。

これは後で説明をします。

 

メディカルミノキ2

 

この記事を書いている時点ではまだ販売されていませんが、リアップのライバル商品としてメディカルミノキ5という商品が最近販売を開始されました。

今後売れ行きが順調であれば、メディカルミノキ2として女性向けの商品が花火される可能性があります。

 

リアップとメディカルミノキはほぼ同じ値段で、成分も同じです。

という事は女性向けのメディカルミノキが販売されたとしても、その価格や有効成分について高い期待は出来ないという予想を立てることが出来ます。

 

アデノゲン グレイシィ

 

こちらは資生堂が販売しているアデノシン配合の、女性向け育毛剤です。

アデノシンには発毛周期を延長し、髪を太くする効果があることが証明されています。

 

ミノキシジルと並び、FAGA治療に対して有効な成分であることは間違いありません。

実際、日本皮膚科学会の推奨ガイドラインでもアデノシンは推奨度Bを指定されています。(ミノキシジルは最高推奨度のA)

 

グレイシィのアマゾンでの販売価格は5,615円。

高いと思うかもしれませんが、容量が150mlと非常に充実しています。

一般的な育毛剤は60mlのものが多いので、150mlというのは非常に大容量です。

2活弱の容量が入って、この価格ならば選択肢に入れても良いかもしれません。

 

ロゲインforウーマン2%

 

リアップの元となった商品で、輸入代行会社やeBayなどで購入ができます。

この記事を書いている時点では3千円代後半でeBayで購入が可能でした。

 

ミノキシジルが2%含まれていて、若干国内で買うよりも安い発毛剤です。

後述のフォリックスとほぼ同じ値段なので、あえて選ぶ理由は弱いと考えます。

 

フォリックスFR02

 

最後に我らがフォリックスです。

FR02は女性でも利用が許されている、ミノキシジル2%の発毛剤です。

 

ミノキシジルの他にアデノシン、プロシアニジンB2が含まれ、停滞している発毛周期を呼び覚まし、既存の毛髪周期も延長をする効果が含まれています。

 

価格は33ドルであり、日本国内では販売されていません。

オオサカ堂という輸入代行会社に注文することで手に入れることができます。

 

オオサカ堂で購入をすると大体1週間未満で自宅まで国際郵便で届けられます。

この敷居の高さが、なかなか海外の育毛剤に手を出そうという人が増えない要因なのかなと分析しています。

 

フォリックスを選ぶべき理由としては、国内で販売されている製品よりも安価でありながら有効成分がたくさん含まれていること。

そして実際に使ってる人のステマなしのレビューが充実していること。

これが積極的に検討をする価値があると言える根拠です。

 

FR02で足元を固めよう

 

まずはFR02とパントガール、ルグゼバイブで足元を固めつつ、2ヶ月ほど様子を見る。

それで全く効果が出ないのであれば、ミノキシジルタブレットや植毛を検討します。

 

ただ植毛もミノキシジルタブレットも安易選ぶというのは避けてくださいね。

植毛は費用もかかりますし、ミノキシジルタブレットの副作用は半端ないです。

気軽に服用できる薬ではない。

 

この記事があなたのFAGA治療に役立つことを願っています。

タイトルとURLをコピーしました