いしだ壱成さんのAGA治療費予想。ハゲは治っていない?

この記事の所要時間: 610

AGAスキンクリニックの広告塔として活動を開始した、いしだ壱成さん。

ここ数年は薄毛がずっと指摘されていました。

 

AGA専門のクリニックで治療を開始したいしだ壱成さんの治療内容が、Youtube動画で公開されていたので見ました。

こちらの動画です。

 

YouTube

 

AGAスキンクリニックとは?

 

AGAスキンクリニックは、ジョーカーズのてつさんも治療を受けている、日本全国に展開をしているAGA専門のクリニックです。

電車内やテレビCMで広告を見かけたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

世界的に認められた治療法として、フィナステリド、ミノキシジル、成長因子注射(ミノキシジル注射)を組み合わせた治療方法を患者に提案をしています。

 

いしだ壱成さんの動画内でも提案されているように、AGAの原因と結果に対して科学的に効果がある方法を提案してくれるクリニックです。

 

いしだ壱成さんの治療方法

 

そんないしだ壱成さんの方法は、ミノキシジルタブレット、サプリメント、ミノキシジル注射、フィナステリドという組み合わせ。

いしだ壱成さんは生え際から薄くなるM字ハゲタイプなので、フィナステリドは効果ないんじゃないかなと思ったのですが、そこをフォローするために、注射とミノキシジルタブレットを利用して治療する方針な模様。

 

ミノキシジルに関しては動画の中では育毛剤(発毛剤)の話は出てこなかったので、内服薬(ミノキシジルタブレット)のみを使っていくのかもしれません。

 

いしだ壱成さんのAGA治療費用(予想)

 

広告塔になっているので、実際には請求が発生していない可能性もありますが、AGAスキンクリニックのサイトに掲載されている料金表を元に予想を出していきます。

 

フィナステリド1mg 初回3400円、2回目以降6000円

Dr’sメソ治療(ミノキシジル注射) 2cc 50,000円/1回、4cc 70,000円/1回

オリジナル発毛薬「Rebirth」(ミノキシジルタブレット) 内服薬(1ヶ月あたり) 14,000円~22,000円、外用薬 (1ヶ月あたり) 14,000円

合計 7万円〜8万4千円以上

 

少なく見積もっても月に7万円以上の負担が発生している可能性があります。

ジョーカーズのてつさんが月に4万円の治療費と話されていたので、ミノキシジル注射が加わってこの値段なら納得の価格です。

 

しかし自己治療ではなく、クリニックで頼むとめちゃくちゃ高いですね。。。

 

いしだ壱成さんの治療法を個人輸入で実践するといくらになるのか?

 

いしだ壱成さんの治療方針を自己治療で実践する場合いくらになるのかを計算しました。

ミノキシジル注射は自分では実践できないので、それ以外の治療方法について算出。

 

フィナステリド1mg  フィナロイド100錠(3ヶ月分)25ドル

ミノキシジルタブレット 5mg 100錠 28.96ドル

ミノキシジル育毛剤 リグロースラボM5 22.15ドル

サプリメント KAL ヘアフォース(iherbにて購入) 1454円

合計 80ドル程度 +1454円

 

為替にもよりますが月に1万円程度で、ミノキシジル注射以外の全ての治療をこなす事が出来ます。

いしだ壱成さんは生え際の薄毛が進行されているので、僕であればフィナロイドではなく、ザガーロのジェネリックを購入して治療します。

デュタステリドのジェネリックを使っても、月々の治療費は1万円程度なのです。

 

それでも年単位だとハゲ治療のためだけに12万円が発生して高いといえば高い。

ただAGAスキンクリニックであれば年間80万以上はかかってくる事を考えると、破格で治療が出来ることがわかるのではないでしょうか。

 

ただし自己治療する場合は、医師によるサポートは一切受けられないので、何が起きても自己責任となります。

 

血液検査と治療方針が固まるまでクリニックを利用してもいいと思う

 

もし僕がてつさんのように短期間で発毛して、自分のAGA治療方針が固まっているのであれば、ある程度の期間に達した段階で検診のみのサポートに切り替えます。

そしてオオサカ堂を利用して、クリニックで処方されているものと同じ薬や育毛剤を個人輸入していきます。

 

これをやる事で医師からサポートを受けながら、コストを抑えてAGA治療を継続することが可能です。

AGA治療は副作用にビビって辞めてしまったり、お金が払えずに続けられないという方が少なくありません。

 

あとはクリニックに行ったほうがいいとわかっても、恥ずかしくてなかなか行けないですよね。

そんな人も、自己責任を受け入れられるなら、オオサカ堂を使って治療をしていく事が可能になるんです。

 

芸能人だから実践できる方法もあれば、私達個人でも実践できる治療方法もあります。

自分の取れるリスクを考えて、AGAと向き合っていきましょう。

 

回復に苦戦している模様

 

YouTube

 

その後動画が更新されないのでおかしいと思っていたのですが、いしだ壱成さんのAGA治療はあまり成果が上がっていないようです。

 

どのような治療方針を取っているのかは不明ですが、9ヶ月以上治療してこの状態だときついと思います。

通常、AGA治療を開始すると、3ヶ月ぐらいで変化を感じられるようになり、半年もすれば産毛がしっかりと生えてきて、回復の傾向がかなり明確にわかるようになります。

 

いしだ壱成さんの場合、長年AGA治療をサボったせいか、毛根が活動を活性化する所までまだ戻ってないように見えます。

毛髪サイクルが正常に戻らないと、髪のコシも生まれないし、髪が太くならないため、視覚できるレベルで回復を実感できないです。

 

クリニックで治療をしているのにこの経過だと、いしだ壱成さんは植毛をしないと回復が難しい段階に達しているのかもしれません。

頭頂部近くまですでに生え際が交代してしまっているので、薬でDHTを阻害して、ミノキシジル注射を使っても、なかなか髪が生えてこないのだと思います。

 

AGAスキンケアクリニックもここまで回復が遅いとなると、メンツも潰れてしまうのでどう今後対策していくのか気になりますね。

 

タイトルとURLをコピーしました