ジョーカーズてつ&しょーさんのAGA(薄毛)治療方法と費用

この記事の所要時間: 838

YouTubeでは様々な人がAGA治療に関する情報発信をしています。

ステマ系の発信もありますが、再生数が伸びているものは真剣に取り組んで回復してる人の動画であることが多いです。

 

そんな中、つい先日YouTubeを見ていたら、関連動画の中にジョーカーズの動画が出てきました。

AGA治療開始5ヶ月後の経過というタイトルで、気になったので再生。

 

クリニックで処方されている薬とサプリ、育毛剤を組み合わせた王道手法で着実に回復をされていました。

今回はジョーカーズてつさんのAGA治療方法のまとめと、なぜこのやり方で劇的に回復をするのかを解説していきたいと思います。

 

てつさんの治療方法は最強強度

 

動画を見ていくとわかりますが、てつさんが実践しているAGA治療は最高強度です。

治療を受けているクリニックは、AGAスキンクリニック。

 

まずはザガーロ(デュタステリド)。

薄毛を促進してしまうDHTの生成を物理的に停止させる阻害薬になります。

 

次にミノキシジルタブレット。

強い副作用もあるが、生える力は他のどの手法よりも強力な薬です。

多毛症になるという副作用が有名ですが、てつさんも毛が濃くなるという副作用を感じられています。

てつさんは2.5mgのミノキシジルタブレットを1日2回服用されています。

 

そしてミノキシジル外用薬(育毛剤)。

映像を見る範囲ではこちらはクリニック独自の商品な模様。

 

最後にサプリメントです。

これはビタミンや亜鉛といった、発毛を補助してくれる栄養素が含まれたものです。

 

これらを組み合わせててつさんは短期間で一気に薄毛を回復されています。

 

現在はこれに加えてシャンプーを使った対策もされているとのこと。

使っているシャンプーの名前は「Balumo(バルモ)」。

 

てつさんの1ヶ月治療費

 

そんなてつさんの治療費ですが1ヶ月あたり4万円です。

年間で50万近いお金をかけて治療をされています。

 

こんだけ払って結果が出なければ詐欺レベルですが、きちんと結果が出ているのが素晴らしいですね。

 

治療法そのものは特別なものではなく、長く実践されてきた有名なやり方です。

唯一ミノキシジルタブレットだけが手放しではおすすめできませんが、てつさんの場合は副作用も出ていないので大丈夫ですね。

 

通っているクリニックは、AGAスキンケアクリニックです。

ハゲチューバーとして有名になった事もあり、AGAスキンケアクリニックから直接連絡が来るまでになっています。

 

 

オオサカ堂で個人輸入するといくらまで安くなるのか?

 

てつさんの治療方法はオオサカ堂で個人輸入することで、簡単に真似をすることが出来ます。

まずザガーロという薬は、ジェネリックが多数あるので、デュタステリドで検索して出てきたジェネリック薬を購入すればよいです。

 

僕であればデュタボルブという薬を使っていて、1ヶ月の費用が2000円ほど。

いつも3箱セットで買っていて、支払いが5000円以下。

1ヶ月あたり1500円〜2000円以下で手に入れることが出来ています。

 

次にミノキシジルタブレットです。

これは副作用も強いので導入する際は気をつけて下さい。

めちゃくちゃ生えるけど、副作用もすごく強いです。

 

どうしてもミノキシジルタブレットを使うならば、量を少なくしてピルカッターで2分割、4分割して利用をしていきましょう。

僕自身は過去に5mgで使用を断念したので、今後やるならば2.5mgを買って4分割して利用するという流れで見ています。

 

ミノキシジルが外用薬だけでも効くけど、効果が出るまでに時間がかかります。

そして外用薬は安く買えるようになったとはいえ、月に5000円ほど負担が発生します。

 

お金がかかるのに結果が出るまでに時間がかかるという、コスパがあまりよろしくない治療法なのです。

ミノキシジルタブレットを分割して利用することで、ミノキシジルにかけるお金を最大で1日あたり10円まで削減することが出来る。

 

デュタステリドが月に1500円程度、ミノキシジルが月に300円程度。

これであればどんな人でもAGA治療を始められると思いませんか?

 

もちろん副作用のリスクがあり、自己責任ではありますが、理論的にはこれだけでも十分に発毛が可能。

お金をケチろうと思えば、月に2000円以下までAGA治療は削減することが現代では出来るのです。

 

次にミノキシジル外用薬ですが、こちらは強度によって価格帯が変わってきます。

5%でよければロゲインやカークランドをeBayで購入するのが安いです。

一本あたり1500円程度になります。

 

カークランドの育毛剤であればまとめ買いをすることで、1年分を1万円以下で購入するということも可能です。

ミノキシジル5%は強度としては弱めですが、ミノキシジルタブレットと組み合わせるならば十分な強さです。

 

外用薬のみで治療する際はもっと強度が強いものを取り入れていかなければなりません。

具体的には7%から最大で16%の強度を持つ外用薬があるので、そういった育毛剤をオオサカ堂で購入していきます。

フォリックスやドクターゼロを1本あたり4000円〜5000円程度払って手に入れていくという流れになります。

 

最後にサプリメントですが、これは自分で同じものを揃えることが出来るのでいらないと思います。

マルチビタミン、亜鉛、ノコギリヤシ、リジン。

 

AGA治療に効果があるとされるサプリはほぼこのどれかが含まれています。

そしてこれらのサプリはダイソーで全部購入できるので、お金が避けない人はダイソーで同じサプリを購入すればいいです。

 

サプリメントによる栄養補助で生えてくる毛は極めて限定的なので、優先度としては非常に低いです。

僕自身お金をかけてこれらのサプリを色々比較しましたが、目立った効果は感じることは出来ませんでした。

 

マルチビタミンだけはAGAに関係なく、目覚めや体力維持に役立つのでオススメしますが、それ以外はお金をかけて取らなくてもいいです。

買うならばダイソーで買って済ませれば十分です。

 

自己治療vsクリニック治療

 

僕自身は処方される内容が同じならば、クリニックに通う必要はないと考えています。

しかし自分で取り組んだがために、ミノキシジルタブレットの副作用にビビってしまったり、デュタステリドを使うタイミンが遅くなったり、遠回りしたのも事実。

 

ですからおすすめの流れとしては、まずはクリニックで血液検査とAGA診断を受ける。

そして自分がAGAと分かったなら、手法を受けて与えられる治療方法を確認。

同じものをオオサカ堂で購入できるとわかったら、自己治療に切り替えていく。

 

これが一番リスクが低く、それでいて着実に自分に適した治療法を見つけられる鉄板のやり方です。

 

AGA治療はすでに方法論が確立されているので、型に従って淡々と繰り返していくだけの作業ゲーです。

しかし副作用や自分には向かない治療法がテンプレートにはあるので、自分が続けられる型を見つけるというのが最初にやるべき作業となります。

 

しょーさんがオオサカ堂でAGA治療を開始

 

【AGA薄毛治療】クリニックとオオサカ堂のメリットデメリット【比較】

 

相方のしょーさんも薄毛で悩んでいるようで、クリニックではなく、オオサカ堂で治療を開始されました。

しょーさんのお父さんもオオサカ堂で治療をして、ハゲにならずに維持ができているとのこと。

しょーさんにはお兄さんがいるのですが、お兄さんはすでに禿げ上がってしまっているそうです。

 

しょーさんの治療メニューは、デュタステリド、リジンサプリ、塗りミノ、ミノキシジルタブレット10mgです。

オオサカ堂で手に入る最強の育毛グッズを最初から取り入れているので、割と早い段階で効果を感じられると思います。

 

しょーさんの場合は相方のてつさんがクリニックで結果が出ている手法を知った状態で、オオサカ堂を開始しているので、かなり有利です。

何をやれば髪の毛が生えてくるのか最初からわかっているわけですから。。

 

それにしても最初からミノタブ10mgは徹底してますね。

強度強すぎだと思うけど、大丈夫なんでしょうか。

 

まとめ

 

てつさんのようにリアルでハゲを回復させている人がいると、非常に勇気づけられます。

王道手法が最速にして最短の結果が出ることが、てつさんの動画を見るとよくわかる。

 

ステマサイトに騙されて生えない育毛剤や効果のないサプリメントを掴まされてる人は、遠回りするだけでなく、AGAの進行が進み、回復させるのがどんどん難しくなります。

 

育毛剤やサプリだけで生えるというのは原理的にありえない。

ここを理解して、しっかりと論理的に考えて対策をしていくようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました