リグロースラボ D5αは塗りミノならぬ塗りデュタステリド。超本命

この記事の所要時間: 440

リグロースラボからデュタステリドに特化した育毛剤が販売されました。

かつてはドクターゼロとしてして販売されていた、5HPと7HPがラインナップに加わり、外用薬としてデュタステリド(ザガーロ)を取り入れることが出来る土壌が整いました。

 

当サイトで何度もお伝えしているように、前頭部から薄くなるタイプのAGAはフィナステリドで治療できません。

あなたがてっぺんハゲと呼ばれるような、つむじから薄くなるタイプの薄毛で悩んでいるのであれば、フィナステリドで治療をしてもいいでしょう。

 

しかし生え際から薄くなっていく、Mハゲ、U字ハゲタイプであれば、フィナステリドよりもデュタステリドを選んだほうが良いです。

ただ、デュタステリドを取り入れると言っても、いきなり内服薬を取る事に抵抗がある人も少なくないでしょう。

 

デュタステリドはDHT阻害薬として、フィナステリドの1.5倍の効果があると言われています。

その理由は、フィナステリドは二型のみを阻害するのに対して、デュタステリドは新しく見つかった一型もブロックをしてくれるので、より強力に脱毛を防ぐことが出来るわけです。

 

そして現在内服薬としてザガーロを始めとするデュタステリド内服薬を使っている人も、外用薬としてデュタステリドを頭皮に直接散布することで、より高い期待値を取っていくことが出来ます。

今回は外用薬としてはじめてデュタステリドに特化した、D5αについて掘り下げて解説をしていきます。

D5αは他の育毛剤と何が違うのか?

 

D5αはこれまでFIN25を使っていた人の、乗り換え先として特におすすめです。

FIN25はフィナステリドが含まれていましたが、これだと頭頂部以外の薄毛を改善する際には不十分でした。

 

デュタステリドを使うことで、生え際に存在していると言われる一型と二型の両方をブロックすることが出来るため、Mハゲ、U字ハゲ、全スカの回復を促進していける可能性があるのです。

デュタステリド以外にもD5αは効果を最大化するための工夫がされています。

他の成分を見ていきましょう。

アゼライン酸

 

デュタステリド同様、DHTを抑制する効果がある成分です。

フォリックスシリーズでも採用されており、デュタステリドの効果をさらに促進してくれる期待が出来ます。

Trichogen

 

リグロースラボオリジナルの技術。

細胞代謝への刺激、毛髪の表面を修復する機能があります。

 

D5αの口コミは?

 

私自身、ミノキシジル外用薬、内服薬とセットで使っていますが、D5αを使うと薄くなっている部分に染みていくのがかなりリアルに分かります。

薄くなっている生え際の部分が特に染みてる感覚があるので、この部分にDHTが溜まっているのでしょう。

 

DHTをFIN25よりも強力にD5αは抑制してくれるため、薄毛が進行してしまっている方は、外用薬としてのデュタステリドは積極的に取り入れていきたい製品です。

 

私は内服薬でもデュタステリドを使っており、その効果は高く評価しています。

外用薬としてピンポイントで薄い部分にデュタステリドを塗ることで、さらなる発毛を期待しています。

 

オオサカ堂でD5αを購入された方のレビューをいかに引用しますので、私以外の利用者の使用感を知りたい方は参考にされて下さい。

 

生え際から産毛のようなものが生えてきました。ミノキシジルの効果かどちらかわりませんが半年後が楽しみです。

 

二十代前半から、少しずつ前頭部の後退が見受けられ、三十歳手前になって急に抜け毛が増えました。フェナステリドの内服とミノキシジルの外用、さらにこの製品のトリプルで明らかに抜け毛が減りました。
どれが一番効いてるかわかりませんが、継続してみます!

 

D5αとセットで使う発毛剤

 

D5αは単体で使うよりも、ミノキシジルと組み合わせて使うことで、より高い期待値を狙っていくことが可能になります。

 

ミノキシジル外用薬として、高い濃度と充実した成分が含まれるフォリックス。

成分を厳選し価格を安価に設定しているリグロースラボ。

 

この2つにはミノキシジルが高濃度で含まれている製品があるため、D5αとセットで使うことで、発毛を促進させる事が出来るでしょう。

 

そしてリスクを取ることが出来る方は、内服薬の利用も検討されてみて下さい。

軽度のハゲであれば必要ありませんが、内服薬はより短い期間で強力に脱毛抑制と発毛促進を加速してくれます。

 

D5αの使い方

 

商品説明には1日2回使うことが推奨されています。

他のリグロースラボシリーズと並行して利用することが可能。

 

私は内服薬でデュタステリドを取っていることもあり、1日1回、フォリックスと一緒に使っています。

回数としては少ないのが、これで生え際から発毛しており、ハゲが順調に回復できております。

 

D5αを購入する

 

タイトルとURLをコピーしました